上杉神社宝物殿 稽照殿 [神社(稲荷/権現)]
総合評価:4.40 / 口コミ 6件 / 写真 6件

上杉神社宝物殿 稽照殿の口コミ


直江兼続の愛の兜
掲載日:2009-11-11
投稿者: しまぴさんの 上杉神社宝物殿 稽照殿への評価は★4です。
上杉氏や伊達氏の居城だった米沢城・本丸跡地を整備した松が岬公園内にあります。
上杉謙信公の遺品を中心に、上杉家の宝物を収蔵・展示してあり、直江兼続公の『愛の兜』もここで拝観できます。
館内は撮影禁止で、ここでしか見ることが出来ない品々なので、上杉神社に立ち寄った際には右手にある稽照殿(けいしょうでん)も見学する事をお勧めします。
拝観料:大人400円
開館時間:9時ー15時45分入館まで
冬期12月ー3月中旬休館
役に立った人 4人

情報が明らかに間違っている場合など、投稿のガイドラインに違反している内容を見つけた場合、NAVITIMEに連絡することができます。
≫ガイドライン違反の報告