新富良野プリンスホテル [ホテル]
総合評価:3.29 / 口コミ 1件 / 写真 1件

新富良野プリンスホテルの口コミ


富良野温泉「紫彩の湯」は最高!!
掲載日:2010-05-14
投稿者: 新富良野プリンスホテルへの評価は★4です。
敷地内に、フジテレビにて放映された「風のガーデン」の舞台や,作家・倉本聰氏のテレビドラマ「優しい時間」で主人公が開いた喫茶店がある。
その中でも一番のおすすめは、富良野温泉「紫彩の湯」です。
泉質はナトリウム・カルシウム一塩化物泉で26・3度。
料金はホテル宿泊者が大人750円、こども(4歳ー小学生)500円。
日帰り利用者は大人1500円、こども(同)750円。
「紫彩の湯」の入口の階段を下りたところにカフェがあり、風呂上がりに飲むビールは最高でした。
役に立った人 2人

情報が明らかに間違っている場合など、投稿のガイドラインに違反している内容を見つけた場合、NAVITIMEに連絡することができます。
≫ガイドライン違反の報告