大井川鐵道 [観光鉄道(トロッコ等)]
総合評価:3.75 / 口コミ 1件 / 写真 2件

大井川鐵道の口コミ


心の故郷となる鉄道。
掲載日:2012-04-11
投稿者: †魔術師 Talionis666†さんの 大井川鐵道への評価は★5です。
大井川鉄道は、静岡県のJR金谷から井川を結ぶ私鉄である。大井川水域のダムによる水力発電所建設の為に建設された。しかし、ダムの建設が終わり、大井川は、主な収入源を失ってしまった。大井川鉄道は、SLを導入し、観光鉄道としての活路を見いだし、生き残りを図って成功した。
大井川鉄道のSLは、休日に1日三往復が設定され、先頭にSL(大戦中、泰麺鉄道にいたC56。近郊線区用のC10、同じくC12)が充当されていて、客車も昔ながらの茶色の旧型客車を使用。
国内唯一のアプト式鉄道、井川線は一両がマイクロバス程度のトロッコ列車である。途中、国内最大の90‰という急勾配がある。
普通列車も主に、元大手私鉄特急車両が使われ、心の故郷となる鉄道だ。
役に立った人 8人

情報が明らかに間違っている場合など、投稿のガイドラインに違反している内容を見つけた場合、NAVITIMEに連絡することができます。
≫ガイドライン違反の報告